cette catégorie : 食べ物

スポンサーサイト

--/--/--  catégorie : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







No.1の海鮮丼(小樽):日本帰省備忘録5

2012/09/11  catégorie : 食べ物


【9月11日(火)小樽】 『のすたるじっく小樽:日本帰省備忘録4』のつづき

オルゴール専門店のご主人が大絶賛していた海鮮丼のおいしい食堂へ向かう私とK子さん。
場所は小樽運河のすぐ近くの「小樽出抜き小路」という所にあるらしい。

「澤崎水産」(1号店)に到着!

小樽出抜き小路のメインエントランスすぐ側に2号店があるのだが、オルゴール屋さんのご主人は
「奥まっている方のお店で、ハゲのおっさんがいるほう!」と念を押してくれていたので迷わず到着(。-∀-)ニヒ♪

普段なら入らないような小さな食堂。ドキドキしながらお店に入ると、若いお兄さんたちのグループが食べている最中だった。

「ハイ、おめでと〜〜!!!!!」 ハゲのおっさん お店の主人が大声で私たちを迎えてくれる…

何だ何だ??Σ(^∇^;) と、焦る私たち。

「これから本物のウマいものが食べられるんだよ、おめでとう!!」と自信満々のおっさん ご主人。

その間にも、店主オススメの海鮮丼を選ばなかった若いお兄ちゃんがおっさんにイジメられている^^;
そりゃあ、大学生っぽい身なりの若者たち、お昼ご飯に3000円近くの出費は結構キツいんじゃないかな?…

席についた私たちにおっさんは「黙ってオレのオススメを注文しろ!」と。(ΟдΟ∥)
オススメは「特選ちらし丼 2800円」とのこと。ハイハイ、分かりました。それを注文しますよ。

ちらし丼を作っている間も、おっさんの毒舌は止まない。(;◔д◔)
他のお寿司屋さんへのダメ出しから、小樽には漁港がないので本当は新鮮な魚介類なんて手に入らない話
(おっさんのお店は根室直送とのこと)から、魚介が苦手な若者グループの子へのダメ出しまで。

ええと、私も実は魚介が苦手で、イクラとか蟹とか苦手なんですが…( ̄◆ ̄;) とは、とても言いだせない空気。

そんなこんなで、特選ちらし丼できあがり♪ (見よ、このドヤ顔(。-∀-)ニヒ♪)←ブログに写真を載せてもいいと了承済デス


澤崎水産の海鮮丼


この時はちょうど花咲蟹の季節とのこと。写真では分からないが、この下にはサーモンやホタテ貝のヒモなども入っている。

あれっ、何だか美味しそうだ+.(・∀・)゚+.゚ 


海鮮丼 特選ちらし丼


この日、初めて蟹って甘くてプリプリで美味しいことを知った。
イクラも私の苦手だった臭いがせず、あれっ、普通に美味しく感じる。

そして元々好きだった雲丹は口の中でとろける(*゚▽゚)ノ

生まれて初めて海鮮丼を食べて本気で美味しいと思った。



あれだけ自信満々のおっさん。
そして、「あそこの海鮮丼を食べたら他のが食べられなくなるよ〜!」と太鼓判を押していたオルゴール屋さんのご主人。

さすがです。感服いたしました。

ネットでこの食堂の評判を見てみたら、あのおっさん もとい、ご主人のキャラに負けてちょっと嫌な思いをされた方、
あのノリが苦手で(って私もどちらかと言えば苦手なのだが…^^;)楽しめなかった方もいるみたいだが、
私もK子さんも「今まで食べてきた中で一番美味しい海鮮丼だった!」と大満足でお店を後にした。

ちなみに、こちらのご主人の息子さんが札幌で同じお店をやっているとのこと。
札幌在住のK子さんも気軽にまた行けるし良かったね♪ 【海鮮食堂 澤崎水産 札幌狸小路店】


お腹いっぱいで幸せな私たちは小樽運河を散策。
天気はイマイチで雲行きも怪しいけど、やっぱり運河付近の倉庫や建物は素敵。


【クリックすると大きなサイズで見ることができます】
小樽運河

小樽運河


そろそろ喉も乾いたし、お待ちかねの「小樽ビール」タイム(。-∀-)ニヒ♪

やはり旅行したらその場所のビールや日本酒は飲みたいところ♡
「小樽ビール・小樽倉庫No.1」では醸造所見学もできるとのことなので、そこへ寄ることに。


小樽ビール


本当は醸造所見学をするつもりだったんだけど、早くビールが飲みたくて「ま、いっか」とすっとばす私たち。←呑兵衛2人
「すっきりピルスナー」というビールで乾杯。

結局、この場所で二人ダラダラとお喋りに花を咲かせる。こうなると小樽でもどこでも一緒だな^^;

どのくらい時間が経っただろう? 気づいたら外も薄暗くなっていたし、そろそろ札幌に戻らなくては。

外に出ると小雨が降っている。「あ〜あ」と思いつつ駅に向かっていると雨がどんどん強くなり、
途中からは大雨。というか、何だこの豪雨?? これが噂のゲリラ豪雨ってやつか??

とにかく笑っちゃうくらいの大雨。傘をさしても何の役にも立たず、もうビショビショ…

ようやく小樽駅に到着し、最後のお土産屋さんタイム。
K子さんオススメの「ブラックサンダー」の北海道限定版「白いブラックサンダー」を購入。ウマい♪
(これは私とTellyの日本横断電車旅のお供となる♪)

この集中豪雨で電車がストップしてしまうかとちょっと心配したが、何とか無事に札幌に到着。
この2日間、天気にはイマイチ恵まれず、蒸し暑くて、しかもゲリラ豪雨が小旅行の締めくくりとなったが、それも良い思い出。

一緒に遊んでくれて、ありがとうK子さん! ホント楽しかったね♡



*他の「日本帰省備忘録」はこちら→




スポンサーサイト







甘味・寿司・札幌は美味しい!:日本帰省備忘録3

2012/09/10  catégorie : 食べ物


【9月10日(月)札幌】

日本に向かう直前、ルフトハンザのストに振り回され大失敗を犯し、ストレスMAXで飛行機の中で一睡もできず、札幌に着いてからも殆ど眠ることができなくなっていた… すっかり眠り方を忘れてしまったのだ。Twitterなどで友達からアドバイスを受け、その後改善したものの、札幌滞在中は慣れない暑さ・湿度もあり、常に意識朦朧としていた…

この日は札幌在住のお友達、K子さんとデート。この日もあいにくの天気だったけれど、やっぱり札幌の地下街のおかげでまったく濡れずに遊べる♪ 日本のテレビ番組やネットなどで噂を聞いて行ってみたかった回転寿司があったのだが、待ち時間がすごいとのことなので、ランチタイムをずらすためにまずはカフェで甘いものなど( ̄▽+ ̄*)

しょうゆクリームぜんざい向かった先はODORI BISSE(大通ビッセ)。1Fのビッセスイーツは甘味のフードコートになっているので、甘系の趣味が違う人たちが集まっても◎ね。

私とK子さんは小樽 あまとうを選択。ここ数年、乳糖不耐症気味なのでなるべく乳製品は避けるようにしているのだが、せっかく北海道に来ているんだし、何より「しょうゆクリームぜんざい」というのが気になって気になって仕方がない。(日本にいる間は、絶対に海外で食べられないような物を選ぶようにしている♪) ええい、具合が悪くなったらゴメンネ!と思いつつ食べる。

うまい:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 香ばしい醤油の香りがソフトクリームや餡子、栗に合うのだ。何となくみたらし団子の醤油っぽいけれど、イヤ、やっぱり違う。もっと濃厚な味なのだ。

幸い具合が悪くなることもなく、お喋りに花が咲く。実はK子さんと直接会うのは初めて。このブログがきっかけで知り合い、仲良くなったのだ。時々、ブログなんてやめちまえ~ヽ(`⌒´メ)ノ と、面倒になることもあるのだが、こういう素敵な出会いがあるからやめられない。この日はとにかく笑いまくった。



そして、待望の回転寿司 根室 花まるへ。テレビや雑誌で取り上げられることが多いからか、午後3時近くなのに長い行列が! 今年は例外的に春にも日本帰省しているので、寿司を食べるのは約半年振り。普段は2~3年生魚食べてない!ってこともざらだったりする。この時はちょうどさんまのおいしい季節とのこと。生さんまの握りやサーモンを中心に選ぶ。ウマい♪ サーモン男のTellyにも食べさせてあげたいなぁ… などとちょっと罪悪感を感じていたが、そのとき奴はヤツですっごいおいしいものを食べていたらしいΣ( ̄ロ ̄lll)


回転寿司 花まる


実は私、子供のころから魚介類がとても苦手で、大人になってから少しずつ克服していった。(日本を離れ、食に贅沢を言っていられないという環境=荒治療が功を奏した) それでも、イクラ、蟹、海老、メロン… 食べられないことはないけど、選択肢があるなら絶対に選ばないものも多い。←それこそ北海道に来た意味ない!と怒られる品ばかり…(^◇^;)

ところがこの翌日、今まで生きてきた中で一番おいしい海鮮丼と出会い、すっかり克服されることになる。


*他の「日本帰省備忘録」はこちら→











ラーメン三昧・札幌は美味しい!:日本帰省備忘録2

2012/09/09  catégorie : 食べ物


【9月8日(土)札幌】

ドロドロに疲れた状態で、今度は成田→新千歳空港行きの飛行機に。日本国内を飛行機で移動というのは珍しいので、空から見る東北地方は新鮮。選んだのは格安の某航空会社。上等なサービスが当たり前の日本人にとってはこういう最低限のサービスのエアラインというのは評価が分かれるところのようだが、何せ私たちはRyanairおよび欧州の格安航空会社を利用しまくっているので何の問題もなし。あっという間に新千歳空港に到着。

もうすでにヘトヘトだが目的地はまだ先。空港から電車で札幌へ向かう。何だこの蒸し暑さは?

札幌に到着してまずしなければならないこと。それはプリペイド携帯の購入。出発前にいろいろ調べ、ソフトバンクの「プリモバイル」というものを購入するつもりだったが、直営店へ行ったらネットで見た値段の倍以上。「これは面倒なことになりそうだ…」と思っていたら、ヨドバシカメラでは私の想定していた値段で売っていたのでホッとする。私たちの場合、そんなに頻繁に日本へは戻れないのでプリペイド携帯本体を購入しておいて、戻るたびにチャージして使おうと思っている。ちなみに、1年以内に再びチャージすれば同じ電話番号はキープされるが、それ以外の場合、一度解約状態に戻る。携帯1台+3000円のチャージで合計5000円ちょっとなので、Tellyにも持たせる。ただし、通話料がメチャクチャ高いので、使い放題のメールがメインになりそう。

中国人の学生の女の子が、日本で一眼レフカメラを買いたがっている。すでに欲しい機種は決まっているとのことなのでヨドバシへ再び。いろいろ交渉したあげく、おまけのDSカードをもらったり、メーカーがイベント中のためカメラバッグをプレゼントされたりご機嫌。いいなぁ、私も欲しかった機種だ。ルフトハンザの件で15万円以上失わなかったら…(-""-;) と考えちゃいけない。虚しくなるだけだ。


とんかつ♪
その後、学生3人と私たち夫婦で夕飯を食べに行く。とりあえずTellyが「とんかつ!」と言うのだが(何で札幌でとんかつ?)ま、いっか。イギリス人の男の子はSapporo Classic(ビール)が気に入った模様。

正直、この日の出来事は意識が朦朧としすぎて覚えていなかったりする…(^∀^;)


Tellyと私は別のホテルに宿泊だったのだが(Tellyは出張費から落ちるのだが、選べるホテルに限りがある)ヤツのホテルはロビーホールにアロマの香りが漂い、何だかいい感じ。部屋も私たちが普段選ばないような豪華な感じだったとのこと。一方私は実費ということで(しかも5泊!)、Tellyのホテルの半額以下… まあ、ネットも使えたし、朝食も無料、十分エンジョイしたので大丈夫。


***


【9月9日(日)札幌】

札幌2日目。朝Tellyからメールが来る。具合が悪いとのこと。動けないので、ミーティングを欠席すると…(@Д@; あの~何が何でも時間通りに札幌に到着しようと思っていた私の(無駄な)努力はいったい… この日は初日ということで顔合わせだけだし、実際欠席する人も多いので大丈夫だったとのこと。←だったら最初から言え!と怒ったのは無理もない。

天気も悪いし、私も午後くらいから札幌駅周辺をフラフラする。幸い、地下街が発達しているので外に出ないままショッピングができるが、結局これが原因で札幌滞在中、殆ど外に出ることがなかった…(私たちの滞在中、殆ど雨降り。というか、洪水警報が出るほどの…豪雨)

夜、結局ミーティングを遅刻して出席したTellyも復活。

私たち夫婦とイギリス人学生1人、中国人学生2人で札幌ら~めん共和国へ。学生さんたちは日本のラーメンを食べるのは初めてなので、ハーフサイズを選んで2軒まわることにした。


『札幌ら~めん共和国』にて


1軒目、こってり味噌ラーメンの。Tellyは味噌ラーメンが大好きなのだが、ここの味がとても気に入り「今まで食べた味噌ラーメンのベスト3に入る!」と大喜び!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:  確かに濃厚で美味しかった。

2軒目は味を変え、サッパリ塩ラーメンの函館麺厨房あじさいへ。ベーシックな「味彩塩拉麺」を注文。こちらは私たち女子組に好評☆ 特に私は「蝦夷油胡椒」という調味料が気に入り、たっぷりラーメンに入れて食べる。これはお土産屋さんで買うことができるとのことだったけど、値段を見ると…高い←まだルフトハンザの航空チケットのショックから立ち直れていない…^^; 結局これは購入せず、イギリスに戻ったら自分で試行錯誤して作ってみようと思う。

その代わり、『札幌ら~めん共和国』のお土産屋さんで買ったもの。それはラジオ「安住紳一郎の日曜天国」とTV「マツコの知らない世界」で大山即席斎さんというインスタントラーメンの専門家(?)の方が紹介していた「札幌円山動物園白クマ塩ラーメン」!! マツコも絶賛していたし、ずっと気になってたのだ〜(。-∀-)♪

その後、みんなでVILLAGE VANGUARDへ行き、ヘンテコなグッズや面白いかぶり物で遊んだり大笑い。きっと学生さんたちの日本の印象が変わったに違いない。


*他の「日本帰省備忘録」はこちら→














Peony PIVOINE

フランス夫(Telly)×日本妻(Peony)の日常@イギリス。写真・雑貨・散歩・世界の食べ物・海外で作る和食・かぎ編み、からクダラナイ話まで。



Catégories

*日々のつぶやき* (34)
*United Kingdom* (51)
  life (16)
  food (16)
  shopping (6)
  everywhere (11)
  entertainment (0)
  japanesque (2)
*France* (0)
  vie (0)
  nourriture (0)
  shopping,fr (0)
  par-ci, par-là (0)
  divertissement (0)
  japonisme (0)
*Japan* (11)
  日常生活 (2)
  食べ物 (3)
  買い物 (2)
  あちらこちら (4)
  娯楽 (0)
*et cetera* (8)
  travel (1)
  recipe (0)
  handmade (1)
  study (1)
  コメント&お返事 (1)
  自己紹介 (2)

Archives mensuelles

07  01  12  11  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  01  12  11  10  09  08  07  06  07  01  07  01 

Lien de tous articles

Afficher tous les articles

Prohibition

このブログの全ての文章・写真はsam*suffitに属します。文章・写真の無断転載、転用はご遠慮ください。
Copyright © sam*suffit
Peony PIVOINE
All rights reserved.




copyright © sam*suffit クウネルトコロニ スムトコロ:Peony PIVOINE All Rights reserved
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。