archive : 2013年08月

スポンサーサイト

--/--/--  catégorie : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







友達の渡英D1 : ティールームめぐり

2013/08/18  catégorie : food


大変久しぶりのブログ更新となりました。

その間、日本に帰省したり、ファン歴18年以上なのに今年初めてSPITZのコンサートへ行ったり、あちこち出歩いたり、美味しい物に出会ったり、SNSに対する考えが変わったり…

ブログを続けるかちょっと迷った時期もあったのですが、やはり自分の「お出かけ記録」を残しておきたいし、こんな偏った情報でもイギリス旅行に役立つと仰ってくださる方々がいるので細々と続けていこうかな?と思っています。

新鮮さには欠けますが、過去のお出かけ記もひっそりと更新してありますので、検索などで情報を探している方々の役に少しでも立てたら、と。あっ、私たち夫婦は元気ですのでご心配なく(。-∀-)♪


***

8月10日(土)

中高時代の友達がお盆休みを利用してイギリスに遊びに来てくれた。
(一番航空券が高い時期だっ…(+△+;))

しかもイギリスにいられるのは6日間のみ。
とにかくこの6日で最大限イギリスを堪能してもらおう、そう考えていた。
(ただし、私もTellyも体力がないのが不安…)

友達が空港に着いたのがお昼過ぎ。当初予定していた通りに事が運ばず、
右往左往しながら結局ティールームへ行くことになった。

雑貨屋さんの裏庭にひっそりとあるティールーム。
いつもこの雑貨屋さんの前を車で通る度に気になっていたのだが、
なかなか立ち寄る機会がなくて、つい先月くらいに初めて訪れた。
雑貨屋さんだけかと思ったら、2階部分と裏庭が可愛らしいティールームになっていた。
ここは友達がイギリスに来たら一緒に行きたいな、と思っていた場所の1つ。


Tea rooms


写真に撮ると5割増くらいで素敵に見える不思議…(^∀^;)
(イギリスのパブとかティールームって写真で見ると素敵だけど、実際は…って率が高いような気が)

本当は閉店時間だったのに、それでも私たちを受け入れてくれたオーナーさんは
フランスで働いたこともあり、南仏に別荘を持っているとのことで仏語が堪能。

ヴァカンスの度にフランスへ行き、
イギリスの田舎町で可愛い雑貨屋さんとティールームをやっているなんて
夢のような暮らしだわ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


Tea rooms
Tea rooms


私はホットチョコレートを注文し、Tellyはレモンケーキ、友達はマカロンを。

ティーセットも素敵だし、ケーキも可愛いのだが、やっぱり激甘だった模様。
さっそくイギリススイーツの激甘洗礼を受けることができたね(。-∀-)♪


Tea rooms


さすが「可愛い雑貨屋さん」と感動したのが、提供されたペーパーナプキン。

モチーフが凹凸になっている高級品で、使うのがもったいない!!
あまりに可愛いので、使わずに持ち帰ってきました^^; ← 超貧乏性


Tea rooms


Tea rooms : http://www.cachepot.co.uk/





スポンサーサイト







友達の渡英D2 : コッツウォルズの旅(Broadway編)

2013/08/18  catégorie : everywhere


8月11日(日)


友達の英国滞在2日目。今日はコッツウォルズへ日帰り旅行。

本当は1泊くらいしてゆっくりまわれるといいのだが、今回は時間がない。
とにかくテキパキと1つでも多くの町や村を訪れたいところ。
(所謂コッツウォルズと呼ばれる地域はとても広いので、我が家(イングランド中部地方)から行きやすい北部を中心にまわる)

まずは私がコッツウォルズの町や村の中で一番好きなブロードウェイ(Broadway)から。
ハチミツ色(これを言うとTellyが爆笑するのだが(*`Д´)ノ)の建物やお庭が美しく、住宅街も圧巻。
それでいて小さな町には可愛い雑貨屋さんなどもあったりするので気に入っている。


Broadway
Broadway
Broadway
Broadway


天気は晴れたり曇ったり、いかにもイギリス!という感じの安定しないものだけど、
(私たち7回目のイギリスの夏だけど、初めて「夏」らしく暑い日々が続いてます♬ 今までは20℃越えただけで御の字^^;)
可愛いお家にため息をついたり、雑貨屋さんでお買い物したり、ブロードウェイの町を堪能する。


Cotswolds
Broadway
Cotswolds
Broadway
Cotswolds



教会の見える芝生の上でピクニックをしたら、次の目的地「Cotswold Lavender」へ。

数年前にラベンダーが満開の時、遊びに行ってとても気に入ったのだが、
あの時は確か7月中旬だったはず…( ̄~ ̄;)

8月中旬ってのはかなり危険なのだが(サイトで調べるのを忘れた私のミス)、予感的中。

刈り取られた後だった・・・( ̄ロ ̄lll)


Broadway


とりあえず、観光客用に刈り取らずに残してある枯れる寸前のラベンダーの前で記念写真(+△+;)

まあ、一応写真も撮れたし、
ここのティールームでラベンダー入りのスコーンやアイスクリームが味わえたので良しとしましょう♬

ちなみに私も食用ラベンダーを購入。使うのが楽しみ♡



*コッツウォルズの旅、まだまだ続きます。












友達の渡英D2 : コッツウォルズの旅(Bourton-on-the-Water & Bibury編)

2013/08/20  catégorie : everywhere


友達の渡英D2 : コッツウォルズの旅(Broadway編)の続き



8月11日(日)


ラベンダー畑を離れ、次に向かうのはボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the-water)

「コッツウォルズのヴェネチア」(これもまたTellyが大爆笑(*`Д´)ノ)などと呼ばれる町だが、
この日は何故かたくさんの人でごった返している。

何だ何だ? 写真はなるべく人が少ないところを狙って撮ったので見た目はそうでもないが、
せっかくの素敵な町が台無し…( ̄~ ̄;)(まあ私の存在もその混雑の一部なんだが…^^;)

今まで何度かここに来たことがあるけど、もっと人もまばらで、
ゆっくりと散策を楽しめたのになぁ…
(それこそ、「この町に住めるのならイギリスに残ってもいいかも!」と思うくらい。←私の口癖(。-∀-)♪)


Bourton-on the-Water


まあ、ブーブー言ってもしょうがない。
足早にボートン・オン・ザウォーターの町をまわり、次の目的地に向かうことに。


Bourton-on the-Water
Bourton-on the-Water


コッツウォルズの町や村はあちこちに点在するので、巡るのに車は必須。

町や村を抜けると一気に自然が広がり、道の途中、馬や牛、豚や羊たちと遭遇する。
(4月5月くらいだと、羊の赤ちゃんがたくさんいて可愛いのだ♡)


Sheeps


そうこうしているウチに次の目的地バイブリー(Bibury)に到着。

ウィリアム・モリスが「イングランドで最も美しい村」と評したと言われる村。
(昔、ここに行った時もブログに書いたのだが、その時は「誰それ?」と言った覚えが…さすがにその後どんな人か調べました^^;)


Bibury


正直、川沿いとこの古い石造りの家の一角くらいしか見るところはないけれど、
(あっ、Bibury Trout Farmとかもあるか…^^;)
それでもコッツウォルズのガイドブックの定番の場所だし、
写真映えする場所なのだ♬


Bibury


前にここを訪れた時は川の水が流れ、美しい色の水草が生えていたのだが、
今年の夏は例外的な暑さのためか、水の流れが弱いのか、
水が淀んでいて水草の色がイマイチ…

友達にはもっとお花が満開で、パーフェクトな状態のイングランドを見せてあげたかったなぁ…
(8月中旬だと、まだ咲いているお花もあるものの、枯れ5割、花5割という感じT-T)


Bibury
Bibury
Bibury


夏至の頃に比べると日没時間は早くなってきたけど、
それでもまだ夜9時頃までは明るいイングランド。

この時点で18時。友達も興味のあったアウトレットショップ、Bicester Village
この日は19時までの営業だったので、ここでコッツウォルズ観光は終了。
オックスフォード郊外のBicester Villageへ急いで向かい、
閉店ギリギリのCath Kidstonのお店でショッピングして長い一日が終了♬

翌日からは1泊2日のロンドンの旅が始まります…
(体力のない私はここで結構お疲れモード。タフな友人はまだまだお元気モード!)















Peony PIVOINE

フランス夫(Telly)×日本妻(Peony)の日常@イギリス。写真・雑貨・散歩・世界の食べ物・海外で作る和食・かぎ編み、からクダラナイ話まで。



Catégories

*日々のつぶやき* (34)
*United Kingdom* (51)
  life (16)
  food (16)
  shopping (6)
  everywhere (11)
  entertainment (0)
  japanesque (2)
*France* (0)
  vie (0)
  nourriture (0)
  shopping,fr (0)
  par-ci, par-là (0)
  divertissement (0)
  japonisme (0)
*Japan* (11)
  日常生活 (2)
  食べ物 (3)
  買い物 (2)
  あちらこちら (4)
  娯楽 (0)
*et cetera* (8)
  travel (1)
  recipe (0)
  handmade (1)
  study (1)
  コメント&お返事 (1)
  自己紹介 (2)

Archives mensuelles

07  01  12  11  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  01  12  11  10  09  08  07  06  07  01  07  01 

Lien de tous articles

Afficher tous les articles

Prohibition

このブログの全ての文章・写真はsam*suffitに属します。文章・写真の無断転載、転用はご遠慮ください。
Copyright © sam*suffit
Peony PIVOINE
All rights reserved.




copyright © sam*suffit クウネルトコロニ スムトコロ:Peony PIVOINE All Rights reserved
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。