スポンサーサイト

--/--/--  catégorie : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







初めて作る「ムール&フリット」:今年のバレンタインの光景

2013/02/15  catégorie : food


先週から「片づけ祭り」で大忙しの私。
バレンタインどころじゃない!
今年はパス パス!(*`Д´)ノと、思っていた。


Tellyには前もってお花もプレゼントもいらないと伝えてある。
フランスやイギリスだと、バレンタインは男性が女性にプレゼントをする日だから。


ヤツはヤツで、日本人は女性が男性にチョコをということを知っているので、
バレンタインの朝、「チョコはいらないからね〜(*゚▽゚)ノ」と強調して仕事に向かった。
…フランス人にありがちな、本音を逆で言うパターン…


仕方ない、簡単な焼き菓子くらい作ってやるか…と思ったものの
材料が全然足りない…orz


トボトボとスーパーへ向かう。


***


商店街には、花束やプレゼントを持った男の人たちが…
みんな仕事は?学校は?というくらい昼間から男性客ばかりのスーパー(^∀^;)


ふと、お魚のコーナーを見ると、ムール貝が!
しかも、今日は割引中。1kg・£2.99!(今日のレートで430円!)


フランスでは一時期、一周9kmの小さな半島に住んでいた私たち。
近くに美味しい「ムール&フリット」(ムール貝の白ワイン蒸し&フライドポテト)
のお店があって、他に殆ど選択肢がないというのもあったのだが、
外食と言ったらいつもこれだった。


イギリスに来てからは、食べる機会が殆どなく、
つい最近も「ムール&フリット食べたいねぇ…T-T」なんて嘆いたばかりだったのだ。


バレンタインディナーで作ってみようかな?


「ムール&フリット」をレストランで食べる時は、
でっかいバケツみたいな鍋に入ったムール貝を一心不乱で食べる。

1人1kgくらいはペロっと食べてしまうので、2kg買って帰ることにした。
…ムール貝を洗う時、この量を死ぬほど後悔することになることも知らずに…



洗った状態のムール貝



2時間かけて洗い終わったムール貝たち。
洗った貝を逆さにして水気を切っておく。この手間を惜しまないとスープが濃厚になるとのこと。


食べている途中でジャリっとしたり、変なものが出てきたら凹むので、
とにかく丁寧にヒゲみたいなものを取り、ムール貝同士をこすり合わせて
貝の表面の汚れを落とす。




【ムール貝の白ワイン蒸しの作り方】



*作りやすい量、ムール貝1kgの場合で書いておきます*
(目安としては、ガッツリ食べる場合は1人分。パンやチーズなども楽しみたい場合は2人分くらいかと…)


■ 材料 ■

ムール貝(殻つき)1kg  白ワイン200cc  バター20g  エシャロット適宜  パセリ適宜

■ 作り方 ■

1:ムール貝を洗う。とにかく丁寧に。(^∀^;)
2:大きめの鍋(蓋のあるもの)にバターを入れ、スライスしたエシャロットを炒める
3:その中にムール貝と白ワインを投入して蓋をする(強火)
4:時々鍋をゆすって(無理ならヘラでかき混ぜて)ムール貝が開くのを待つ。
(義理ママンに尋ねたところ、10分くらいでOKとのこと)
5:ムール貝が開き、火が通ったら火を止めみじん切りしたパセリを入れひとまぜ。
出来上がり☆

熱々のフライドポテトと一緒に召し上がれ♪

■ 注意点 ■

何も入れなくてもちょうど良い塩加減になるので、絶対に塩を入れないこと!!



ムール貝の白ワイン蒸し



左:鍋に入れたばかりのムール貝
中央:数分でムール貝が開き始める!
右:パセリを入れて仕上げる



ムール貝の白ワイン蒸し&フライドポテト



ということで、生まれて初めて自分で作った「ムール&フリット」
…フライドポテトは冷凍のですが…




ムール貝の食べ方で、肝心のお味は… 完璧\( ̄∀ ̄*)/ 


そうそう、この味〜!!T-T
自分でもこんなに簡単に作れるんだっ!(ムール貝を洗うのはかなりキツかったけど…^^;)

他にもニンニクを入れたり、クリームを入れたり、白ワインの代わりに他のアルコールを使ったり、いくらでも変化が楽しめるのだ。

さっそくTellyはお客さんを呼ぶ時にはこれを作ろう!と乗り気。その時はあなたがムール貝を洗ってね~(-゛-;)~


ちなみに食べ方はこんな感じ。

ムール貝をトングのように使って食べます。
ゴッツイTellyの手でスミマセン(^∀^;)


美味しいスープが大量に残ったので、明日はこれでスープパスタを作ろうと思う♡



バレンタインのチョコパウンドケーキあっ、忘れてた。

バレンタインのチョコの代わりの焼き菓子。


ひとくち食べてTellyがひと言。
……何これ?パサパサ……


既存の(おいしい)レシピに適当に溶かしチョコを混ぜたのが失敗だったらしい。

やっぱり私にはお菓子作りは向いていないんだよな…(-゛-メ) ←性格テキトーだし…






関連記事










Peony PIVOINE

フランス夫(Telly)×日本妻(Peony)の日常@イギリス。写真・雑貨・散歩・世界の食べ物・海外で作る和食・かぎ編み、からクダラナイ話まで。



Catégories

*日々のつぶやき* (34)
*United Kingdom* (51)
  life (16)
  food (16)
  shopping (6)
  everywhere (11)
  entertainment (0)
  japanesque (2)
*France* (0)
  vie (0)
  nourriture (0)
  shopping,fr (0)
  par-ci, par-là (0)
  divertissement (0)
  japonisme (0)
*Japan* (11)
  日常生活 (2)
  食べ物 (3)
  買い物 (2)
  あちらこちら (4)
  娯楽 (0)
*et cetera* (8)
  travel (1)
  recipe (0)
  handmade (1)
  study (1)
  コメント&お返事 (1)
  自己紹介 (2)

Archives mensuelles

07  01  12  11  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  01  12  11  10  09  08  07  06  07  01  07  01 

Lien de tous articles

Afficher tous les articles

Prohibition

このブログの全ての文章・写真はsam*suffitに属します。文章・写真の無断転載、転用はご遠慮ください。
Copyright © sam*suffit
Peony PIVOINE
All rights reserved.




copyright © sam*suffit クウネルトコロニ スムトコロ:Peony PIVOINE All Rights reserved
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。