スポンサーサイト

--/--/--  catégorie : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







イングランドのティールームめぐり:The Tudor of Lichfield

2013/04/03  catégorie : food


イースターホリデーの最終日、カテドラルの美しい町Lichfieldへ行ってきた。

若い女の子並に身支度が遅いTellyのせいでLichfieldへ到着したのはお昼過ぎ。
(私は朝6時起きで準備していたのに出発が10時半に…(*`Д´)ノ)

まずは出発前に調べておいたティールームでランチを。



The Tudor of Lichfield


1510年に建てられた古い古い木組みの建物。


The Tudor of Lichfield
LICHFIELD HOUSE
BORE STREET
LICHFIELD
STAFFORDSHIRE
WS13 6LL
ENGLAND



The Tudor of Lichfield



写真じゃ分かりにくいけれど、椅子やテーブルは結構ガタガタ。
まあ、それも古いティールームの醍醐味ってことで(。-∀-)♪



The Tudor of Lichfield



さすが老舗のティールーム、ちゃんとアフタヌーンティーのセットがあった。
確か1人前£15弱だったような記憶が。

料理の選択肢もそこそこあったのだが
我々は、前回のティールームの一件でちょっと冒険心が薄れてしまっているので^^;
超無難にパニーニを選ぶ。(もうすでにイギリス料理でもない)

Tellyはトマト・バジル・モッツァレラのパニーニ+ポテト。
私はグリル野菜とモッツァレラのパニーニを選ぶ。

うん、これはマズくなりようがないよね(*´▽`)ノ
想像通り美味しい♪


美味しかったのだが、食べ終えてふと気づく。

わざわざこういうティールームに来てまで食べる料理か?Σ( ̄ロ ̄lll)


ダメだ。せっかくのティールームめぐりを台無しにしているぞ。
食事じゃなく、「クリームティー」(紅茶・スコーン・ジャム・クロテッドクリームのセット)
の食べ比べをするとか、もうちょっとイギリスっぽさを楽しまなくちゃ…と反省(^∀^;)



The Tudor of Lichfield



大量の写真が残っているので、Lichfieldの記事、まだまだ続きます♪





関連記事










Peony PIVOINE

フランス夫(Telly)×日本妻(Peony)の日常@イギリス。写真・雑貨・散歩・世界の食べ物・海外で作る和食・かぎ編み、からクダラナイ話まで。



Catégories

*日々のつぶやき* (34)
*United Kingdom* (51)
  life (16)
  food (16)
  shopping (6)
  everywhere (11)
  entertainment (0)
  japanesque (2)
*France* (0)
  vie (0)
  nourriture (0)
  shopping,fr (0)
  par-ci, par-là (0)
  divertissement (0)
  japonisme (0)
*Japan* (11)
  日常生活 (2)
  食べ物 (3)
  買い物 (2)
  あちらこちら (4)
  娯楽 (0)
*et cetera* (8)
  travel (1)
  recipe (0)
  handmade (1)
  study (1)
  コメント&お返事 (1)
  自己紹介 (2)

Archives mensuelles

07  01  12  11  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  01  12  11  10  09  08  07  06  07  01  07  01 

Lien de tous articles

Afficher tous les articles

Prohibition

このブログの全ての文章・写真はsam*suffitに属します。文章・写真の無断転載、転用はご遠慮ください。
Copyright © sam*suffit
Peony PIVOINE
All rights reserved.




copyright © sam*suffit クウネルトコロニ スムトコロ:Peony PIVOINE All Rights reserved
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。